新曲チャンカバーナ

シングル発売が決定してNEWSの4人のコメントが今朝記事になっていました。
ゆうやのコメントが大々的に取り上げられて、ぴーさま亮ちゃん含めメンバーはどう感じたのかわからないけど、おたくたちが荒れていて私はもう見てられなかった。Twitterって感情垂れ流しな部分があるからぴーさまが好きな人がゆうやに怒っているのとか、ゆうやのファンが「よく言ったぞ!」って言ってるのとかを目の当たりにして、私はそんなの見たくなかったしそんな風に思う事はできなかった。


ニュースの記事引用します。

http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20120613-OHT1T00002.htm
昨年10月に山下智久錦戸亮が脱退し、4人体制になったアイドルグループ「NEWS」が、7月18日に1年8か月ぶりのシングル「チャンカパーナ」で音楽活動を再開することが12日、分かった。
このほど現メンバーの小山慶一郎手越祐也、増田貴久、加藤シゲアキが都内で取材に応じ、小山は「いよいよだな、と実感してます」と晴れやかな表情。増田も「この曲で、NEWSが動き出したと伝わる楽曲にしたい」と高ぶる胸の内を明かした。
NEWSの中心メンバーだった錦戸、山下の脱退は、4人にとっても衝撃だった。小山は「自分の人生どうなってしまうんだろう」と落ち込んだ日もあったという。しかし、手越は「2人もやりたいことがあったでしょうし、やる気のない人を無理にグループにとどめて、それがNEWSにとっていい選択かと考えるとノー。4人が6人を超えていればいいし、超える自信もある」とすぐに再出発へ気持ちを切り替えた。
10年10月発売の「Fighting Man」以来の新曲は、半年以上の曲選びを経て、メンバーの意向を反映させたアップテンポなダンスナンバー。造語という「チャンカパーナ」にはファンを想起させる「愛(いと)しい人」という意味を込めた。「夏にはツアーをする予定。早くこの喜びを届けたい」と加藤。新生NEWSが新たな一歩を踏み出した。

手越祐也 新生NEWSに自信「やる気のない人をとどめるのは無理」― スポニチ Sponichi Annex 芸能
4人組になった新生「NEWS」が本格始動する。10年11月以来、約1年8カ月ぶりの新曲「チャンカパーナ」を7月18日にリリース。夏に全国ツアーも行う。
 NEWSは山下智久(27)と錦戸亮(27)が昨年10月に脱退した後、大みそかのカウントダウンライブに出演。初めて4人でステージに立ったが、それ以外の活動はなかった。
 増田貴久(25)は「6人で見てた夢が壊れたという悔しさはある」と語る。一方で、手越祐也(24)は「やる気のない人をグループにとどめるのは無理。方向性が違えばやっていけない。人数が少なくなった分、振り付けはそろうし、個性も発揮できる」と気持ちを切り替えたことを強調。「4人が6人(の時のNESW)を超えればいい。その自信はある」と以前を超える活躍を誓った。


久々のダイアリーがこんな内容で悲しくって胸が痛い。わたしはいま別のグループを追いかけているけど、NEWSの新曲は楽しみにしていたし、NEWSには愛情も情もあるから色々言われてるのを見て何も感じられずにはいられない。わたしはゆうやのファンだから、長い間ではないけどある程度ゆうやを見てきているから、これから4人で頑張らなきゃ、正念場だ、っていうゆうやの熱すぎる思いと意気込みが言葉としてこう出てきちゃっただけで、ぴーさまと亮ちゃんをDisってるわけじゃないって事が理解できるけど、やっぱり他担の人はそうじゃないよね。ゆうやはNEWSで頑張らなきゃっていう気持ちが強すぎてちょっと周りが見えなくなっているのかもしれないって思った。

新曲は今日every.で少し流れたみたいで聴いたけど、明るいかんじっていうか祭りみたいな明るさっていうか、私のお気に入りにはならないだろう臭がぷんぷんしました...えw

神宮外苑花火大会@国立競技場

ダイアリ書くの久々すぎて、カテゴリつけてタイトル書くだけで5分くらいかかってしまいました。お久しぶりですどうもリリィです。

花火大会!行ってきました。Twitterでフォローしてくださっている方はご存知だと思いますが、このところジャニーズから離れ気味でサッカーばかり見ているので*1、正直言うと花火大会もテゴマス見れる〜楽しみ☆っていう気分にはならず、浴衣着て花火大会に行くんだ☆っていうお祭り気分でした。朝まで遊んで1時間睡眠で飛行機乗って東京行ったからそれはそれは疲れていたし、国立競技場にたどり着くまでの人ごみにもグッタリしてしたし。テゴマス出てきても着席したまま聞いていいかな...とか思っていました。

だけどオタクの血ってなくならないものなんだね。国立競技場に入ってステージを見たら、わくてかしてドキドキして、音色で始まるかな〜ミソスープかな〜とか想像して、そしてテゴマス出てきた瞬間の高揚感はたまらなかった。ライブが始まってしまえばもう夢中です。「ゆうやかっこいい〜(*´ェ`*)ゆうやすき〜(*´ェ`*)まっすううううう〜かっこいい〜(*´ェ`*)」リリィのお目目はずーっとハートのままでした。ゆうやの衣装がどう見てもマツケンサンバだったんだけど、そんなの関係なくゆうやはゆうやで、優しくって楽しそうで、張り切りすぎてくしゃみをベタベタネトネトに歌ってしまって、ビブラート効かせすぎで、まっすーのフリーダンスは最強にかっこよくて、テゴマスのハーモニーは最強で、もうだいすき!!アンコールでミッドナイトシャッフルを歌うテゴマスが歌が上手すぎてかっこよすぎて強そうすぎて、一度あの世に行きました。


花火大会行ってよかった。ナマのテゴマスは最高(はーと)
あと、おたく友達最高(はーと)

*1:それもこれもNEWSが活動ないからだと思うんだけど、なかったらなかったで別の楽しみを見つけてしまう性分のようです。

青いベンチ とかとか@MUSIC FAIR

2月12日OA

久々のはてなダイアリー登場ですこんにちは^^

テゴマスがHOME MADE家族と歌ったFUNK THE PEANUTSの恋の罠しかけましょが素晴らしすぎてリピート止まりません...
この曲歌うって知った時から、ゆうやにピッタりの曲だろうなって思ってはいたんだけど、予想をはるかに上回るパフォーマンスでした。ツイッターにも書いたんだけど、この曲を歌うふたりはかっこよくて、可愛くて、楽しそうで、とっても歌が上手で、こんな良い曲で他のアーティストと共演させてもらって、ゆうやもまっすーも嬉しかっただろうなってオタク胸熱です。
感激しすぎてちょっと涙ウルウルしちゃったもんね...TVでウルウルとか久しぶりだぜ。と思ったけど、さくらガール露出のときもウルってたからまあそんな久々でもなかったです。
曲の途中までは、テゴマスにはキーが低くない?もっと高音じゃないと良さがでない><と思っていたのですが、途中からは高音部も歌わせてもらって、そこからゆうやのフェイクがガツーンときて(ちなみにそのフェイク入れてる時の顔が死ぬほど好み!)、最後の大サビっていうのかな、そこでまっすーの主メロとゆうやの上ハモで心臓えぐられましたっ!超かっこいいぜTEGOMASS


チョコレイトディスコは男の子の部分を歌うテゴマスが歌がうまくて可愛くてすみません( ̄ー ̄)


青いベンチに関しては、ラジオで初めて聞いた時にあまり良いイメージを持っていなかったけど、やっぱりふたりが歌う姿を見るとじーんとくるものです。カバー曲をリリースするにあたっては、こんなにディスられたりするんだ!という新しい発見もあって面白い。毒はくと、やっぱりアレンジがイマイチなので、もったいなくもあると思う...はい。


ますださん赤毛ショート超かっこよかったし、ゆうやのサイドアップも超かわいかった^^イヤモニはスカルだったね!豹柄よりスカルが私は好きだよ。


  P.S.トーク部分の渡り廊下走りたい7の皆様のアイドルっぷりにおったまげたよー。すごい。

青いベンチ初フルOA@マスヒツ

1月14日OA

そもそも青いベンチという曲はサスケが2004年に発表した曲らしいのですが、今日の今日まで聞いたことがありませんでした。テゴマスがカバーすると知ってからも結局は聞かなかったので、原曲を知らないままマスヒツでの今日。


またこういう系統なんだ・・・という印象。今までと変わらずの可愛い推しで、○○と同じようなテンポで、テゴマスの歌唱力が存分に発揮できるわけでもなく、インパクトもなく・・・

聞いていた環境が雑音まじりでよくなかったし、聴きこんで、実際に2人が歌う姿を見ると印象変わるかもしれないけど、ビミョンでした。



NEWSになって最初の頃ゆうやとまっすーがカラオケで歌ったことがある曲だと言っていたので、テゴマスはこの曲でシングルって決まった時嬉しかったかな。

ジャニーズ楽曲大賞2010 投票しました

久々のダイアリですが、こちら→ジャニーズ楽曲大賞2010で開催されているジャニーズ楽曲大賞に投票してきました。メモのみさらっと。投票理由は書いていません。好きは好きだから!でいいかなって思ったので。

続きを読む

「Fighting Man」メモ

Fighting Manとカップリングに関してツイッターでつぶやいた感想を転記。誤字訂正と追記もあり。

Fighting Man

→何もつぶやいていなかったorz エントリ最後にコメント残します。

ガムシャラ Cha Cha Cha

  • テゴマスのボーカル力たるや
  • 兎にも角にも大サビのテゴマスがやばい。うまい。ゆうやの雄たけびとまっすーの「かもーん!」が絶品

Wake Up

  • Wake upはなー。あんまり。。。なんだよな。AメロBメロは素敵だなって思うけど、サビはどーなのこれ。
  • いまのNEWSの曲じゃないように感じて仕方がない。1〜2年前ならよかったのかもだけど。NEWSが一皮剥けてしまった(2年前に作った曲らしい)

Winter Moon

  • また冬の曲ですねというかんじはありつつも、ますださんのセクシーさにもってかれる
  • ぴーさまのボーカルも良いです。曲にあってる。逆にファイティンマンはぴーさまに合っていない。上からですんません
  • Winter moon聴いてたらまっすーのケセナイが聴きたくなったよお えぐえぐ(;_;)セクシーなケセナイ聴きたいよお
  • 最後のサビでピアノの音が激しくなるのが好き。
  • ピアノだけじゃなくてベースも激しくて良い

愛はシンプルなカレーライス

  • カップリング曲でいちばんすきかも(^^)
  • 何回聞いてもカレーライスが一番好き。ますだの歌い出し素晴らしい
  • ゆうやソロのところ、スペシャーールなことはいらないから〜 ♪のところが好きです。ゆうやの声が優しくてまっすぐで、大好きな声。変わらない大好きな声
  • こんな歌詞の曲を爽やかにかっこよく歌えるのにゅーすだけですよね!NEWS可愛い
  • 出だしのまっすーがやばいのこれまた。「君のニキビは 実は僕のせいなんだ」って、完全にウザい歌詞なのにまっすーに歌われると ひれ伏してしまうかんじ?そうです世の中の女性のニキビは全て増田さんのせいです。
  • ちなみに2番Aメロの慶ちゃんもイケです。はあああん
  • からの〜 ゆうや大サビ(#^.^#) まっすぐに伸びる声が気持ちいい。さすがの手越さん。大好きな声です
  • カレーライス名曲。イントロだけでアドレナリンだっくだく

Fighting Man(オリジナル・カラオケ with NEWS)

  • FMカラオケwzにゅーすはわりとお気に入り。Mステとヘイをリピりすぎたせいで、にゅーすのパフォが脳内再生されるのねん
  • 歌がハモ部分だけでもあがるってことは曲としても楽しいってことだとおもうし、こんだけハモできる人がいるにゅーすってカッコイイでれでれ
  • 一番最後の「ファイティンメーーン!」っていうゆうやハアハア


カレーライス担であることが一目瞭然。あはは(´ー`) Fighting Manについては何も書いてなかったけど、めちゃめちゃ好きな曲です。初聴きのときから、まっすー曲だなあという印象で、それは変わっていないけど、亮ちゃんもすごくいいのですよ。亮ちゃんの歌いだしが絶品です。あとは言わずもがな大サビです。亮ちゃん上ハモ好き手越担としては、これ以上美味しいこと無しです。まっすーの2番歌いだしも超絶イケメン。あとはテゴマスのハモとかもあってリリィハアハア止まりません。慶ちゃんも安定してるしな。ファイティンメン最高だよ、うん。

LIVE!LIVE!LIVE!DVD発売決定

ゆうやハピバエントリも書けていませんが、DVD発売が決定したということでメモ。新星堂サイトより。

NEWS DOME PARTY 2010 LIVE!LIVE!LIVE!DVD!
2010.12.22 発売
NEWSが東京・大阪で行った「LIVE!LIVE!LIVE!DOME PARTY 2010」<2010/9/18〜9/28>の最終日となる、東京ドーム9/28公演を収録したLIVE DVDをリリース!!
初回限定盤は特典映像として約65分のツアードキュメンタリーを収録する他、48ページブックレット封入の豪華仕様です。

初回盤:JEBN-0104/6

  • 三方背ケース入り
  • 48Pブックレット
  • 映像特典:ツアードキュメンタリー(通常盤未収録)

DISC1<APPROX.79min.>

  • OVERTUNE/恋のABO/weeeek/さくらガール/SUMMER TIME/紅く燃ゆる太陽/星をめざして/Dancin' in the Secret/MC/僕のシンデレラ/夜は星をながめておくれ/言いたいだけ/エンドレス・サマー・サヤエンドウ/太陽のナミダ/秋の空/生まれし君へ/BE FUNKY!/LIVE

DISC2<APPROX. 71min.>

  • code/内容の無い手紙/Happy Birthday/NEWSニッポン/チェリッシュ/One in a million/Forever/SNOW EXPRESS/ワンダーランド/TEPPEN/希望〜Yell〜/Share
  • −ENCORE− D.T.F/2人/130000000の奇跡
  • −W ENCORE− 恋のABO/Fighting Man

DISC3<APPROX. 65min.>

  • −LIVE!LIVE!LIVE!−DOCUMENTARY FILMS−

   2010/9/18−20 KYOCERA DOME OSAKA
   2010/9・25−28 TOKYO DOME
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=JEBN-0104%2F6

通常盤:JEBN-0107/8

DISC1<APPROX.79min.>

  • OVERTUNE/恋のABO/weeeek/さくらガール/SUMMER TIME/紅く燃ゆる太陽/星をめざして/Dancin' in the Secret/MC/僕のシンデレラ/夜は星をながめておくれ/言いたいだけ/エンドレス・サマー・サヤエンドウ/太陽のナミダ/秋の空/生まれし君へ/BE FUNKY!/LIVE

DISC2<APPROX. 71min.>

  • code/内容の無い手紙/Happy Birthday/NEWSニッポン/チェリッシュ/One in a million/Forever/SNOW EXPRESS/ワンダーランド/TEPPEN/希望〜Yell〜/Share
  • −ENCORE− D.T.F/2人/130000000の奇跡
  • −W ENCORE− 恋のABO/Fighting Man

http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=JEBN-0107%2F8


新星堂サイトを見る限りでは初回盤にはドキュメンタリーが付く仕様で、通常盤は初回盤のDISC3無し、ということですが、JEサイトを見ると、通常盤のDISC2にはMCが入るらしい・・・とりあえず両方買えばいいかな^^
DVD発売で嬉しいけど、テゴマスのあいが忘れ去られませんように><ナムナムでもあります。